So-net無料ブログ作成

秋田犬と柴犬、飼うならどっち?家族なみのペットと家畜 [犬]

これは、ある少年の日の思い出です。少年(私)は、早起きして

犬の散歩に行きました。連れていく犬は秋田犬の子犬で、でも

体長は軽く1メートル以上あり、でかかったです。

よき相棒として、フランダースの犬のアニメが流行っていた

時代でした~






犬は、においに超敏感



家の周りや近所の軒先、近くの山まで行って、およそ2キロメートル

くらい走りました。まだ、朝の7時頃で、新聞配達や牛乳配達のお兄

さんが来たばかりの時刻でした。突然、秋田犬が止まり、何か見つけ

たようです。




一生懸命に何かにおいを嗅いで、なわばりを確認中。その頃は、

少年も他の犬のにおいだろうと考え、のん気なものです。今だと

はっきり言えますが、他の動物、例えば、熊や猪、鹿やきつねなどです。




秋田犬は、大型で狩りにも使える


秋田犬は、番犬や狩猟にも使え、かなり鋭い嗅覚を持っています。

また、敵に対してはかなり凶暴になり、檻の中で飼うことが義務です。

寿命は10年くらいで、小学生の時に飼い始めて、死ぬのは大学生の時でした。





今思うと、もっと運動につれて行ってあげればよかったと、反省です。

なにせ、普通の散歩では運動不足になり、軽く10キロメートルを

毎日が基本だそうです。人間の方がバテるくらいで丁度いいそうで、

子供の時って何も知らないのがよくわかります。







毛並の手入れ


犬は臭いですが、不思議とそのにおいに慣れ親しんだ感じで、

田舎暮らしの良さでした。体毛は、春によく抜けてそれが、

家の中まで飛んでくるので、大変でした。

ブラッシングをしても、簡単には抜けず、ジワジワと落ちていました。






猫とは、全然相手にならず、無視していました。

遠くの飼い犬が吠えると、呼応して吠えるのですが、ちょっと

低い鳴き声でちがっていました。夜中でのしつこい鳴き方は、

小動物が通りかかった時の様子です。





今思うと、「シートン動物記」や「大草原の小さな家」的な生活でした。

現在は柴犬を飼っていますが、本当に小さくカワイイです。

昔の秋田犬と比べて、少し頼りない感じ、見かけない人が来ると吠えます。

IMG_1729s.jpg



飼い殺しではダメ!


ペットと番犬は違いますね~番をするくらいの犬は、

かなりレベルが高く、子供が散歩に連れていける代物ではないです。

でも、現実に小学生の頃、友達感覚であっちこっち行ってました。




犬の話って、犬を飼っている人同士で、勝手に盛り上がっているのを

よく見かけます。でも、本当に犬が満足する飼い方はしていないでしょう。

犬によって、飼い方がすべてちがうそうで、ただエサを上げて、

トイレじゃバカになります。

◎この記事に関連する「動物」の記事◎
猫カフェに行ってみたいが、意外な感じ~癒されるのか?ペットセラピー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。