So-net無料ブログ作成

運転免許の更新、意外と忘れがちな時期と講習区分、ゴールド維持は大変 [免許]

久しぶりに免許の更新に行って参りました~無事故だけれど、違反は有り!

その講習区分で、事前に免許センターに確認すると、点数はないけど履歴で

判断して、一般か違反者に分けるとの説明、さらに放置駐車違反は...

出頭せずに弁明書扱いだと、点数も引かれないし履歴にも残らないが、

車両側に履歴が残るそうです~ブルーで納得しましたけど、中には放置

駐車違反しているのにゴールド免許の方も多数いるとの説明でした。








免許を交付されてから5年目の誕生日前後


この5年とか3年の数え方が、更新だけならすんなり足し算でいい

のですが、試験を受けて交付された場合などだと最高で5年と11か月

くらい空く場合があり、私の場合は最初の免許の後に、続けて他の



免許を取ったので、5年半くらい空きました。(これは、教習所で

誕生日の後に合格すれば、かなり長い期間になると教わったため。)

講習区分は、優良・一般・違反だが初回や高齢者も


優良の方は30分の講習に3000円で終わりですが、別に運転しないペーパー

ドライバーの方もゴールドって、今一つよくわかりません。実際に運転できて

ゴールドとペーパーでゴールドって、雲泥の差です。年間5万キロ乗って、



ゴールド免許の方ってトラックドライバーやタクシーの運ちゃんがそれですが、

これはゴールドでないと社内資格で運転できない規定があり、大手の会社は

ほぼ全てそれになっています。また、違反していては出世できないし、管理職


になれない規定もあります。






ゴールド免許維持したいなら、放置駐車は出頭しない?


ゴールド免許を維持したいために、特に職業ドライバーの方は

あの手この手を駆使しています。私もこの間知ったのですが、

放置駐車違反の後にすぐ警察署に出頭して、黄色の紙と引き



換えに反則金を払うのって、一見すぐ終わって清々しい気分に

なりますが、点数は引かれるし更新の時もカウントされます。

ところが、出頭せずに弁明書を書く、書かないでもめた方が


支払いが一ヶ月で仮納付、二か月で本納付と締切りが伸びる

のと、点数も引かれないし、更新時もカウント無しです。

但し、払っていないと車検時に車検が通らないなど、車両に


履歴が残りますので、気をつけて下さい~

年々厳しくなる体調維持、高齢者に対しても厳しい


持病がある方の事故率が近頃、健常者とくらべて高いのが目立ち、

何か事故のあるたびに議論されてきました。彼らも生活や仕事が

あるために、免許を取り上げるというわけには行きません。


でも、免許の更新時に正確に自己申告することが義務になり、

虚偽の申告をした場合に罰則があります。その持病ですが、

いくつかの精神障害、睡眠障害、認知症、アルコール中毒です。


運転中に気を失う経験って、その時に何をしていたか責任を問え

ませんが、事故を起こす可能性は異常に高いです。それを、お医

者さんが判断するのですが、どのレベルで運転不可能か?様々な


事故のケースや、運転者の状態から総合的に判断が下されます。問題

は、運転可能と判断された運転者が事故を起こした場合、医師が責任

を取るのか、公安委員会が責任を取るのか、事故を起こした本人だけ

か、その議論はまだです。

◎この記事に関連する「免許」の記事◎
クルマの免許、いまだにAT限定?MT?トラックでもATですが・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。